オステオパシーはアメリカが発祥の全身をみていくホリステック医学(全体医学)です

埼玉オステオパシーセンター くまがや治療院は埼玉県鴻巣市にあるオステオパシーと訪問マッサージを中心とした治療院・整体院です 

参考図書

参考図書

オステオパシーをもっと知りたい方のために

以下は書店や図書館等で手に入りやすい書籍です。

ぜひ、手に取って読んでみてください。

くまがや治療院にも、もちろんあります。

『癒す心、治る力―自発的治癒とはなにか』(角川文庫)

   アンドルー ワイル (著)
   上野 圭一 (翻訳)
   文庫: 463ページ
   出版社: 角川書店 (1998/07)
   価格:¥ 840 
     *特に「二章 わが家の裏庭で」p.44-68が、オステオパシーと関連 
 

『いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力』

   ロバート・C. フルフォード&ジーン ストーン (著)
   上野 圭一 (翻訳) 
   アンドルー・ワイル(序文)
   単行本: 231ページ
   出版社: 翔泳社 (1997/02)
   価格:¥ 1,575
     *私がこの道に入るキッカケになった本です
      何度、読んでも新しい発見があります

『クレニオ・セイクラル・セラピー』

   ジョン・E. アプレジャー (著)
   細山田 紀子 (翻訳)
   単行本: 170ページ
   出版社: たにぐち書店 (2005/02)
   価格:¥ 2,100
     *「頭蓋オステオパシー」から派生した「クレニオ・セイクラル・セラピー=
      頭蓋仙骨療法(CST)」の本です
      翻訳をされた細山田さんは、ウエストバージニアオステオパシー医科大学で
      の研修の際に、通訳をしていただいた方です

『これからの医療・オステオパシー 高齢化社会を乗り切るために』

   森田 博也 (著)
   NPO法人 アトラス・オステオパシー学院 (監修)
   新書(諏訪書房新書): 186ページ
   出版社: ノラ・コミュニケーションズ (2009/5/25)
   価格:¥ 840
     * 著者の森田先生は私の恩師です
      森田先生に教えていただいたオステオパシー理論は私の根幹をなしています

『インナーフィジシャン』

   ジョン E.アプレジヤー (著)
   出版社: 科学新聞社出版局 (2013/07)
   価格:¥ 3,570
   *下の『もうひとりのあなた』を改訂・改題したもの

『もうひとりのあなた』

   ジョン E.アプレジヤー (著)
   出版社: 科学新聞社出版局 (2009/04)
   価格:¥ 2,415
     * 絶版です
      この本は、改訂・改題されて上の『インナーフィジシャン』になりました
      頭蓋仙骨療法(CST)と体性感情開放(SER)についての入門書です
a:2958 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional